原望奈美

栏目:日本女星来源:热心网友投稿时间:2015-04-10
原望奈美  原 望奈美(はら みなみ、1995年12月24日 - )、元日本女性偶像组合「SKE48」TEAM E的成员。琦玉县出身,元AKS所属。
  中文名
  原 望奈美
  外文名
  はら みなみ/MINAMI HARA
  别    名
  みなぽん、はらみな
  国    籍
  日本
  民    族
  和族
  星    座
  魔羯座
  血    型
  O型
  身    高
  163cm
  出生地
  爱知県
  出生日期
  1995年12月24日
  原职业
  偶像
  原组合
  SKE48
  原经纪公司
  2010
  9月29日、SKE48第4期生选拔合格(参加总数5,888名、最终合格者16名)。
  12月6日、 随着Team E的结成,从研究生升格,成为了SKE48的正式成员。
  2011 出处娱.乐.网 本.文www.dy86,c om
  1月1日、元旦公演中,第一次以Team E成员身份登上剧场舞台。
  10月6日-22日、出演舞台剧「中野ブロンディーズ」,扮演萝莉御宅族キット一角。
  11月9日、成为了SKE48第七张单曲《オキドキ》的选拔成员,个人初选拔。
  2013
  1月15日、宣布从SKE毕业[1] 。
  4月16日、于剧场进行 チームE「逆上がり」最终公演。
  5月6日、「チョコの奴隷」个别握手会后,结束在SKE48的所有活动。
  3选拔单曲编辑
  SKE48
  序号
  单曲名称
  收录曲
  4th
  1!2!3!4! 请多关照!(1!2!3!4! ヨロシク!)[2]
  青春好难为情(青春は耻ずかしい)—— 红组
  请让我在你身边(そばにいさせて)—— SKE48全体
  5th
  万岁维纳斯(バンザイVenus)[2]
  我不会怨谁(谁かのせいにはしない)—— 红组
  6th
  翡翠色的沙滩裙(パレオはエメラルド)[2]
  讨厌爸爸(パパは嫌い)—— 红组
  7th
  Okey Dokey(オキドキ)[2]
  Okey Dokey(オキドキ) 出处 娱乐网w w w.
  初恋的隧道(初恋の踏切)—— SKE48全体
  8th
  单恋Finally(片想いFinally)[2]
  声嘶力竭(声がかすれるくらい)—— 红组
  9th
  I love you 我爱你!(アイシテラブル!)[2]
  光晕(ハレーション)—— 精选8(セレクション8)
  为何银河如此明亮(なんて银河は明るいのだろう)—— 红组
  10th
  接吻也是左撇子(キスだって左利き)[2]
  鸟不知天之际(鸟は青い空の涯を知らない)—— 红组
  11th
  巧克力的奴隶(チョコの奴隷)[2]
  那唤作青春的岁月(それを青春と呼ぶ日)—— 启程毕业组
  序号
  专辑名称
  收录曲
  1st
  不会忘记这天的钟声(この日のチャイムを忘れない)[2]
  蜂蜜女孩(みつばちガール)—— Team E
  马尾与发圈(ポニーテールとシュシュ)—— Team E
  AKB48
  序号
  单曲名称
  收录曲
  27th
  格子花纹(ギンガムチェック)[3]
  那一天的风铃(あの日の风铃)—— Waiting Girls
  序号
  专辑名称
  收录曲
  3rd
  就是在这里(ここにいたこと)[4]
  就是在这里(ここにいたこと)
  4th
  1830m[3]
  蓝天不会寂寞吗?(青空よ 寂しくないか?)
  4出演编辑
  剧场公演
  Team E 1st Stage「睡衣兜风」公演
  纯情主义
  Team E 2nd Stage「逆上がり」公演
  エンドロール
  综艺
  知って解决!SKEっとネット(2011年2月7日・4月11日・2012年1月5日、NHK総合・名古屋放送局制作)
  地元応援バラエティ このへん!!トラベラー(2011年3月29日、中京テレビ)
  イッテ恋48(2011年5月15日・22日・29日・6月5日、tvk)
  周刊AKB(2011年9月16日、9月23日、テレビ东京)
  SKE48の世界征服女子(2011年10月24日 - 2012年7月25日・不定期出演、中京テレビ)
  AKB48コント「びみょ〜」(2011年11月17日 - 12月1日・2012年1月12日・26日、ひかりTV)
  广播
  SKE48♥1+1は2じゃないよ!(2011年5月20日、8月23日、东海ラジオ)
  SKE48 観覧车へようこそ!!(2011年4月25日、5月23日、CBCラジオ)
  WEB
  SKE48の私立SPA!学园(2011年5月30日・2012年1月30日、ニコニコ动画)
  手机电视剧
  学校の怪谈 第2话「踊り场の絵」(2012年7月、BeeTV)
  舞台
  中野ブロンディーズ(2011年10月6日 - 10日、サンシャイン剧场・2011年10月19日 - 22日、新神戸オリエンタル剧场) - キット 役[5]
  电影
  ギャルバサラ -戦国时代は圏外です-(2011年11月26日公开、角川映画) - クラスメイト 役[6]
  演唱会
  2010年
  「Kinect for Xbox 360 Presents 1! 2! 3! 4! ヨロシク! 胜负は、これからだ! supported by LAWSON」(2010年11月27日、爱知県芸术剧场大ホール)
  2011年
  「SKE48に、今、できること supported by HP」(2011年4月29日、Zepp Nagoya/2011年5月2日、赤坂BLITZ 「谁かのために」プロジェクトの一环)
  「ファミリーマート・东海テレビpresents SPRING STAGE 2011」(2011年5月18日、中京大学文化市民会馆・オーロラホール)
  SKE48 全国ツアー「真夏の上方修正」
  2011年6月27日、Zepp Nagoya - チームS・チームE
  2011年6月28日、Zepp Nagoya - チームS・チームKII
  2011年7月2日、Zepp Tokyo - チームS・チームE
  2011年7月3日、Zepp Sendai - チームS・チームE
  2011年7月5日、Zepp Sapporo - チームS・チームKII
  2011年7月9日、Zepp Osaka - チームKII・チームE
  2011年7月10日、Zepp Fukuoka - チームKII・チームE
  2012年
  SKE48 春コン2012「SKE専用剧场は秋までにできるのか?」(2012年4月14日・15日、日本ガイシホール)
  「剧场デビュー4周年记念公演」(2012年10月5日、Zepp Nagoya)
  2013年
  SKE48 春コン2013「変わらないこと。ずっと仲间なこと」(2013年4月13日・14日(14日は2回公演)、日本ガイシホール)
相关文章
视觉美图
    最新推荐
    随机推荐